2011年02月07日

FX相場は待つ事こそ重要です


スポンサードリンク


FXを行っている人で、継続的に稼げない方の多くは、しっかりとトレードチャンスまで待つ事が出来ない事が大きな理由の1つになります。

だってそれは、なかなかチャンスが来なくて焦ってしまい、やみくもにトレードしたとしてたまに運よく稼げる事もありますが、それでは継続的に稼ぐ事は出来ないからです。


たまには運よく稼ぐ事が出来たとしても、
その多くは損失を出して終わる・・・


結果として、トータルでマイナスになってしまっては、元も子もありませんから。

FXでは利益を伸ばす事も重要ですが、それと同時に損失を減らす事も重要になります。


損失を減らすという事は余計なトレードを極力排除して
勝てる時だけトレードして為替差益を抜き取る・・・



FXはこの積み重ねをすれば、継続的に稼ぐ事が出来るようになります。

しばらくチャートを見ていてなかなかトレードチャンスが来ない時って


本来のトレードチャンスではないところで
エントリーしてしまい、結果損失になってしまう。。。



こんなことばかりしていては、FXで継続的に稼げる訳がないのです!


世間では、FXで継続的に稼いでいる人は、FXを行っている人全体の約5%程度と言われていますが、実際にFXで継続的に稼いでいる人は、



チャンスを待って仕掛ける


それ以外のときは静観



これら事がしっかりと出来ているのです。

もちろんこの他に、資金管理やポジション管理などのリスク管理が出来ている事は言うまでもありません。


チャートを眺めていると


ここは稼げるんじゃね!

ここは行けそうな気がする〜



という欲望にも似た衝動に駆られる事は、私も分からない事ではありませんが、本当のチャンスは必ずやってくるのですから、しっかりとチャンスまで待ってトレードしましょう!
 


スポンサードリンク
posted by FXトレーダーneko at 18:01 | FXのリスク管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。