2010年12月30日

FXの手数料とは


スポンサードリンク


FXを始めるにあたって、手数料も気になる材料の1つだと思いますので、この記事ではFXで必要な手数料について説明させていただきます。


まずは、FX取引を行う場合には、FX取引会社へ口座開設する必要があります。

口座開設と聞くと、株取引用の証券会社やネット銀行などのように


口座維持手数料が掛かるのでは?


と心配されるかも知れませんが、その心配は無用です。

FX取引会社の場合、若干口座維持手数料が有料の会社もあるようですが、基本的には口座維持手数料は


無料


だと考えておいてください。


次に、FX取引を行うにあたっては、取引手数料というものが必要になる場合があります。

この取引手数料とは、実際にFX取引を行う場合の1回ごとの売買に発生する手数料の事ですが、最近ではこの取引手数料が


無料


というFX取引会社が増えています。という事は、実際にFX取引を行う場合、口座維持手数料無料・取引手数料無料のFX取引会社へ口座開設すれば、実質手数料は掛からないという事になりますね。

ただし、FX取引を行うには上記以外に


隠れた手数料


が発生しますが、これについては後日記事として説明させていただきますね。
 


スポンサードリンク
posted by FXトレーダーneko at 11:28 | FX基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。